出直し看護塾の関連情報をまとめたブログです。
出直し看護塾 ベーシックセミナーシリーズ
Vol.3_ 輸液療法の基礎
 

●このセミナーでは、臨床でよく使用する輸液、特に細胞外液補充液と低張性電解質輸液について学びます。輸液に関しては、医師の指示を正確に実行すれば基本的にそれで仕事は終わりますが、何のためにその輸液を行っているのかを理解することは医療安全上重要です。また、医師の指示が出たタイミングと実際に輸液を行うタイミングでは状況が変わっている可能性もあり、輸液を変更しなければいけない状況には現場の看護師が理解できている必要がります。学生時代にはそれほど習ってはいなかったと思いますが、臨床では毎日使います。あの輸液の違いとこの輸液の違いは理解できるようになっておきましょう。
 
【 内容 】
●体液の組成
●生理的食塩液と5%ブドウ糖液
●細胞外液補充液(リンゲル液)
●膠質液
●低張性電解質輸液
●脱水と浮腫
●理解度確認テスト

セミナーで使用しているスライドです。少しだけですがご覧ください。
 
 
 
→出直し看護塾のセミナー開催を探す


会場でお会いできますことを楽しみにしております!!

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
バーコード
Copyright © 2008 出直し看護塾 on the web All rights reserved.
Template by SOLID DAYS