出直し看護塾の関連情報をまとめたブログです。
出直し看護塾 ベーシックセミナーシリーズ
Vol.8_ 急変を見抜くフィジカルアセスメント
 

●このセミナーでは、急変を見抜くために必要なフィジカルアセスメントのスキルについて話をします。臨床では、「ん?何かおかしい!」と気が付いた場合、医師へ報告をすることになりますが、医師は少ない情報から今後必要な検査や治療を考えなければいけないため、「おかしいかどうか」を知りたいわけではなく、「なぜおかしいのか?」その「理由」が知りたいわけです。たとえば、腹膜炎であれば「何を以て腹膜炎」と言っているのか、所見を我々看護師が適切に得ていればそれは診断と治療が素早く行えます。我々看護師が身体所見から物事を考えるというスキルは一生必要です。フィジカルアセスメントは奥が深いですが、「急変を見抜く」と言うことに的を絞れば学修する範囲をある程度絞れます。全看護師必須のスキル、ぜひお越しください!
 
【 内容 】
●バイタルサインの評価
●身体診察Head to toe Approach
 頭頸部、胸部、腹部、背部、四肢

●脳神経の評価
●ケーススタディ

 セミナーで使用しているスライドです。少しだけですがご覧ください。
      

→出直し看護塾のセミナー開催を探す


会場でお会いできますことを楽しみにしております!!

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
バーコード
Copyright © 2008 出直し看護塾 on the web All rights reserved.
Template by SOLID DAYS