出直し看護塾 ベーシックセミナーシリーズ
Vol_1 必要最低限のモニター心電図

●このセミナーでは、心電図モニターを見るうえで最低限必要になってくる心電図の知識と異常心電図の判別方法、その波形が出た場合の対処法をお話ししています。午前と午後の最後に「理解度確認クイズ」と称して実際に動いている波形を見てそれはなんなのかを考えます。

 心電図は、分厚い教科書をすべて覚える必要はありません。いくつかのコツがわかれば、「経過を見ていていいのか」「医師を呼ぶべきか」「すぐに心肺蘇生を始める必要があるか」の3つに分けることはできるようになります。看護師として、この3つに分けることができればまったく問題ありませんし、セミナーに参加すればそれだけで必ず読めるとは言いませんが、判断のコツはお伝えできますので、経験を積むとともに「安心して」モニターを見ることができるようになると思います。

難しく考える必要はありません。きっとお役にたてると思います。ぜひご参加ください。

【 内容 】
●心電図を読むための基礎知識
●上室性の不整脈
●上室性不整脈の理解度確認クイズ
●房室ブロックと心室性不整脈
●房室ブロックと心室性不整脈の理解度確認クイズ

セミナーで使用しているスライドです。少しだけですがご覧ください。




→出直し看護塾のセミナー開催を探す


会場でお会いできますことを楽しみにしております!!

この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
バーコード
Copyright © 2008 出直し看護塾 on the web All rights reserved.
Template by SOLID DAYS