出直し看護塾の関連情報をまとめたブログです。
洞察力で見抜く急変予兆
~磨け!アセスメントスキル!~


書籍内容をYouTubeで解説しています。無料ですので是非ご覧ください。

 

01_看護師の役割
02_目的は診断、そして治療
03_アセスメント
04_診断のための医療面接
05_身体診察
06_主な検査
07_除外すべき疾患とその特徴
08_報告のコツ
09_急変時に使用する薬剤
10_主な解剖
11_洞察力チェックリスト

【株式会社ラプタープロジェクト お取引書店一覧】

●洞察力で見抜く急変予兆 ~磨け!アセスメントスキル~ 4,000円(税別)

■各書店 仕入担当様
 全国の書店への卸が可能です。E-mailあるいはFAXでご連絡ください。
 E-mail  aoyagi●raptorproject.jp  (●を@に変えてください)
 FAX   029-291-6684

【茨城】
川又書店 県庁店 029-301-1811

【群馬】
広川書店 前橋店 027-231-3077

【埼玉】

紀伊國屋書店 浦和パルコ店 048-871-2760

【京都】
ガリバー 京都店 075-751-7151
㈱神陵文庫 京都営業所 075-761-2181
丸善書店 野田川店 0772-43-2323

【大阪】
水嶋書房 くずはモール店 072-857-2528
㈱神陵文庫 大阪支店 06-6026-5551

【和歌山】

宮井平安堂貴志川FC店 0736-65-2381
㈱神陵文庫 和歌山支店 073-433-4751

【兵庫】
㈱神陵文庫 神戸本社 075-511-5551

【岡山】
㈱神陵文庫 岡山営業所 086-223-8387

【広島】
㈱神陵文庫 広島営業所 082-232-6007
啓文社ポートプラザ店 084-971-1211

【山口】
井上書店 0836-34-3424 

【福岡】
井上書店 小倉店 093-533-5005

【鹿児島県】
紀伊國屋書店 鹿児島店 099-812-7000

 洞察力で見抜く急変予兆
~磨け!アセスメントスキル~

 
監修 細谷真人 
著者 青柳 智和
株式会社ラプタープロジェクト
4,000円(税別)

 

http://tinyurl.com/yamc8be2

【内容紹介】

患者さんの状態が変化したことに気づき、具体的に「どういうときに」「何を見て」「どう解釈するか」、2006年から全国で開催されてきた出直し看護塾の内容を「急変予兆の早期発見」に焦点を当て、ポケットに入るサイズで368ページにまとめました。

【出版社からのコメント】

臨床で多くの症例に遭遇すると思います。勉強しようと思ってもついつい買って満足してしまうのが人のさが。そこで、現場に持ち運ぶことができ、調べながら仕事をすることが最も学習効率が良いのではないかと考えております。著者は豊富な臨床経験と圧倒的な人気を誇る出直し看護塾の講師、かつ看護師特定行為研修の指導責任者の経験を持ちます。国の進める看護師特定行為研修修了者10万人という目標は、特別な医行為のできる看護師を増やすことではなく、「アセスメントのできる看護師」を増やすことを目標にしています。学生時代に習った知識と臨床で求められる知識は残念ながら相当な解離があります。しかしながら、この本を利用して経験を積んでいけば効率よく臨床に必要な知識を積み重ねることができます。あなたのポケットにぜひ、小っちゃい青柳さんを! 
さらに! 
本書を最大限に活用するために書籍購入者にはセミナー1回あたり1,000円の割引特典が付いています。「洞察力で見抜く急変予兆~磨け! アセスメントスキル」×「出直し看護塾」でばっちり! ! 詳しくは書籍をご覧ください! !

【著者について】

看護師・診療看護師・特定看護師・看護学修士
高知大学総合人間自然科学研究科医学専攻(博士課程)
看護師特定行為研修指導者
出直し看護塾 主宰
さまざまな臨床経験を通じ異常の早期発見が重要と考え、Rapid Response Team等の活動/研究等

【目次】
はじめに
1.医療面接
 1)質問法とその解釈
 2)症状と類推すべき疾患(鑑別疾患、除外疾患)
2.身体診察
 1)バイタルサイン
 2)フィジカルアセスメント
3.主な検査
 1)心電図
 2)心エコー
 3)胸部単純X線写真
 4)胸部CT
 5)脳CT/MRI/脳CT
 6)腹部CT
 7)血液検査
 8)その他の検査
 9)血液ガス
4.必ず除外すべき疾患とその特徴
 1)ショック
 2)中枢神経系疾患
 3)呼吸器系疾患
 4)循環器系疾患
 5)消化器系疾患
 6)腎泌尿器系疾患
 7)感染症
 8)その他の疾患
5.アセスメントと報告のコツ
 1)仮説を立てる
 2)分析する(SOAP)
 3)報告する(SBAR)
 4)報告基準
6.急変時に使用する薬剤
 1)輸液
 2)循環作動薬
7.主な解剖図
 1)中枢神経系
 2)呼吸器系
 3)循環器系
 4)消化器系
 5)腎泌尿器系
 6)骨格筋系
 7)脊髄神経・末梢神経系
 8)感覚器系
 9)内分泌系
8.急変予兆を見抜くための洞察力チェックリスト
 1)予測指示使用時チェックリスト
おわりに
〈巻末資料〉検査データ一覧

  ↓クリックすると拡大します。

 
 
                                                   
  
  

   

出直し看護塾 仮想ホスピタル

●実際に体を動かし、頭を働かせ、考え、悩むセミナーです。まず講師から日常臨床でよくある「症状」を提示いたします。たとえば「息が苦しい」。息が苦しい患者さんがおられた場合、「先生、○○さんが息が苦しいと言っています。」という報告は、はっきり言うと「小学生」でもできます。

 医師が知りたい情報は、「なぜ、息が苦しいのか」診断にたえうる 情報が欲しいわけです。よって、我々看護師には、問診と身体所見のスキルが求められます。また、実際にその患者さんをアセスメントするには、検査や画像データの解釈も必要となってきます。そして、動けなければ意味がありません。

9:00~17:00(10:00~18:00でも可)
*途中休憩1時間含む(昼食は料金には含まれません)

料金
1回 税込50,000円(1~5名様まで同一料金)

内容は、事前にお打ち合わせをさせていただきますが、出直し看護塾のセミナーで話をしていることであれば、対応可能です。基本的には、症状の把握とその解釈、アセスメントと報告のコツとなります。AEDや胸骨圧迫、気道確保(挿管もできます^^)、心電図モニターの解釈、心音、呼吸音聴取、人工呼吸器の操作などの実習が可能です。
(採血などの穿刺はできません)

お申込み inurse@hitorigown.com


*写真は参加者の了解を頂いて撮影、掲載しております。

講師は、青柳が担当します。今まで僕が経験してきたこと、学んできたことを可能な限りお伝えいたします。ぜひご参加ください。

●携帯できるエコーが数種類あるようなのでまとめてみました。

1)Vscan Dual Probe
 (GEヘルスケアジャパン)
vscan












*特徴*
リニア型プローブとセクタ型プローブがあります。リニアは静脈ラインの確保など表在組織に、セクタは心臓ほか腹部などに強み。


2)SONIMAGE P3
 (コニカミノルタ)


*特徴*
Mモードでの測定も可!


3)Acuson FreeStyle
 (シーメンス)
ACUSON Freestyle Ultrasound System

*特徴*
ケーブルレス 3m!


4)MobiUS
 (東芝メディカルシステムズ
201110141430-1.jpg














*特徴*
スマホ対応!スマホで操作できるということは、情報の送信に強みが出そうですね。2015年10月発売予定!

< 使い方;You tube >

< 抗菌薬クエスト 問題編 >
http://www.hitorigown.com/other/kokinyaku_haichi_q.xlsx

< 抗菌薬クエスト 解答編 >
http://www.hitorigown.com/other/kokinyaku_haichi_a.xlsx

こんなんいかがでしょうか(^^)?
ネット上に有意義な診療ガイドラインがたくさんおちてるのでまとめてみました。
個々に載っていない臨床ガイドラインをご存知の方、コメント欄で教えていただけますとありがたいです。

【脳神経外科】
細菌性髄膜炎


【循環器】
急性冠症候群
急性心不全
慢性心不全


【呼吸器】
市中肺炎(成人)
院内肺炎(医療介護関連肺炎)





医師へ報告するための症状別チェックポイントをまとめてみました。

01_発熱
02_ 頭痛
03_咽頭痛
04_呼吸困難
05_咳
06_胸痛
07_悪心嘔吐
・ちょっとこちらも止まっております。 しばらく3分間劇場に注力いたします(^^;)
出直し看護塾のフォローアップの動画を公開していきます!

おりえんてーしょん編 
↑3分ちょいですので最初に見てくださいね♪

■心電図編
1-1_心電図とは?
 
  -2_波形の意味と伝導時間
  -3_P波とその異常
  ‐4_PQ時間
  ‐5_QRSとその異常
  ‐6_ST部分
  ‐7_T波
  -8_血清カリウムとT波
  -9_QT時間
  -10_正常モニター心電図
  -11_12誘導とは?
  -12_心電計電極の装着
  -13_四肢誘導
  -14_胸部誘導
  ‐15_移行帯
  -16_冠動脈と関連誘導
   
【広告^^】
 ◇ケアネット出直し看護塾DVD  心電図と不整脈の基礎 
 ◇テキスト&DVD出直し看護塾 Vol.2 ペースメーカー解釈の基礎

     
    ■血液ガス編
2-1_血液ガスで何がわかる
 
   2_アシデミア、アルカレミア
   3_PaO2
 
   4_SaO2 
   5_pH
   6_PaCO2
   7_BE,HCO3
   8_急性呼吸性アシドーシス
   9_慢性呼吸性アシドーシス
 10_呼吸性アルカローシス
 11_代謝性アシドーシス
 12_乳酸アシドーシス
 13_糖尿病性アシドーシス
 14_アニオンギャップ
 15_代謝性アルカローシス
  
【広告^^】
 ◇ケアネット出直し看護塾DVD  呼吸に関する基礎知識
 ◇テキスト&DVD出直し看護塾 Vol.1 人工呼吸器のトリセツ
 ◇     〃        Vol.3  血液ガス解釈の基礎

 ■症状編
3-1_けいれん
 2_胸痛
 3_頭痛
 4_腹痛
 
 5_腰背部痛
 6_めまい
 7_失神
 8_意識障害
 9_麻痺、しびれ、運動失調
 10_咽頭痛
 11_咳・痰
  12_嘔気・嘔吐
 13_吐血
 14_下痢
 15_下血
 16_浮腫
 17_痛みの種類
 18_OPQRST
         
■急性心不全編
4-1_急性心不全の定義と種類
 2_心不全の重症度分類(NYHA、Forrester)
 3_心不全の縦走度分類2(Nohria、Killip)

<今後制作予定^^>
 4_自覚症状、他覚所見、Framingham Criteria

【参考】急性心不全のガイドライン(日本循環器学会)


 
■解剖生理編

■代表的な疾患編

■人工呼吸器編

■薬物療法編

■輸液療法編
 
 
■その他
E-1_シルエットサイン
E-2_ZYGOTEBODY
E-3_γ計算

抗菌薬クエスト(3分ではございません)
カウンター
バーコード
Copyright © 2008 出直し看護塾 on the web All rights reserved.
Template by SOLID DAYS